具体的な治療法

整骨

柔術から柔道が誕生し、それと共に柔道整復術(整骨・接骨)は生まれました

柔道整復術は骨接ぎと呼ばれるように、柔道の技による骨折、脱臼、打撲、捻挫等、骨や関節に対する治療法です。

現在では、骨折や脱臼等は整形外科病院で診ることがほとんどですが、手術後や長期間のギブス固定による関節拘縮、硬直、疼痛、鈍痛、違和感等は柔道整復師の得意とする施術です。

□骨折後療、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)

鍼治療(局所治療・全身治療)

中医学を中心とする経絡・経穴(つぼ)治療や、伝統と実績により鍼灸術として多くの方に受け入れられました。

・鍼――筋肉の凝りや痛みには即効性があり、深部痛にも有効です。東洋医学的な診断をして,あらゆる症状に適応します。

□頭、肩、腰、膝、上股、下股の痛み打撲、捻挫等のスポーツ障害
□不眠症、ストレス、食欲不振
□頭痛、眼精疲労
□冷え性、生理痛

小児針

小児の夜尿症、ひきつけ、かんのむし

灸治療

・灸――熱いのが難点ですが、意外と即効性があり、あらゆる症状に有効です。米粒の半分の大きさで据えますが、灸跡が残る場合があります。

□頭、肩、腰、膝、上股、下股の痛み打撲、捻挫等のスポーツ障害
□不眠症、ストレス、食欲不振
□ヘルペス(帯状疱疹)
□冷え性、生理痛
□妊娠中の逆子

カイロプラクティック(DRT)

・ドクター(整形外科医)も認めているカイロプラクティックの治効機序
関節機能異常の改善(歪みの改善)

運動痛、圧痛、関連痛、運動制限、感覚障害(しびれ、冷感、鈍麻)、凝り、筋力低下、筋萎縮、腫れ、発赤、皮膚の硬化等

レントゲンの発明によって、骨格が視認できる様になると、痛みの原因は骨の歪みと診断され、骨法を中心とする整体やカイロプラクティック(脊椎矯正、骨盤矯正)などが説得力を持ち全国に広まりましたが、国家資格ではありません。

カイロプラクティックといえば、関節をボキボキ、バキバキするようなイメージを持たれますが、当院での矯正は、ソフトで痛いとか怖い施術ではありません。

最初に僧帽筋、頸椎(特に上部頸椎)ふくらはぎなどをチェックし、うつぶせの状態で骨盤、背骨の矯正を行ないます。
※頸椎の矯正はしませんが、骨盤及び背骨が正しく矯正されると頸椎も自然と矯正され正常な位置に戻ります。

□頭、肩、腰、膝、上股、下股の痛み
□不眠症、ストレス、食欲不振
□頭痛、眼精疲労
□冷え性、生理痛

ビワ灸

□頭、肩、腰、膝、上股、下股の痛み打撲、捻挫等のスポーツ障害
□不眠症、ストレス、食欲不振
□ヘルペス(帯状疱疹)
□冷え性、生理痛
□難病(癌等)

治療費を調べてみる!



佐藤整骨院は、完全予約制です、必ず来院の前に予約を入れてください。
「どんなことでも結構ですので、お気軽にご相談下さい。」

電話番号は、0852-28-1911です。


a:4585 t:1 y:0